秋田大学混声合唱団A.Choir

ここは秋田大学混声合唱団A.Choir(エース・クワィア)の公式ウェブサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成19年 全日本合唱コンクール 東北支部大会

※結果はBグループ3位、大学全体でも3位で金賞でした。

9月29日(土)
10:15 秋田大学図書館前に集合
10:30 出発
14:30 スパーホテル青森に到着
16:30 青森市中央市民センターへ移動
17:00 到着・練習開始
19:00 一旦ホテルへ戻り、各自食事
20:00 食事を済ませホテルへ戻る
22:00 就寝

9月30日(日)
5:00 起床
7:00 朝食
8:00 青森市文化会館へ移動
 体操・声出し・練習・トイレ・着替え
10:00 集合
10:15~10:39 リハーサル
10:52~11:04 本番
19:22 閉会式終了
19:30 秋田へ出発
23:30 解散
スポンサーサイト

コメント

★ ありがとう。

これが最後になったコンクール。残念ながら金は金でもダメ金でした。でも私はやるだけやった結果だと思う。最後まで練習を頑張ってきた結果だと思う。素敵な仲間たちと一緒にあのステージに立ててうれしかったです。ありがとう、みんな。

★ ダメ金じゃないよ!金賞だよ!!

親愛なるエースの皆様

詳しくは後日、掲示板に書き込むので手短にまとめます。

「ダメ金」それはあんまりだよ。分かるよ。言わんとするニュアンスはね。
でもね、そのコメントを銀賞、銅賞の演奏団体の人が読んだらどう思うのだろうね。それとね、エースは銀賞ではなく、金賞という重みを考えて欲しい。

例えば、「金賞=全国」という定義があれば、エースは、銀もしくは銅かもしれないよ。でも審査員の先生方は、支部代表にはなれないけど、演奏はとても素晴らしかったから金賞を授与したんじゃないの。

ここまで頑張ってきたのは、立派だよ。充分、4年次の役割を果たしたよ。その結果を受けて、来年のコンクールに向けてどのように取り組むのかは、下の回生の課題。今の4年次はOBとして見守るしかない。

今回の結果の価値を自ら下げるマイナス思考だけはダメだよ!!

★ おおくらさんこんにちは

まぁ、ただ残念なものは残念なわけでして。。。
何が足りなかったのか、ということはやっぱり来年までの”課題”になると思います。

”いい演奏をする”という意味では、今回は現状で望みうる中ではいいほうだったと思いますが、”全国に行きたい”と思うのであれば、やっぱり足りないものはあるんだろうなぁとは思うわけです。

それは別に今までやってきたことを否定するとかではなく、むしろこれからを考えているから出てくる発言なだと僕は思います。

大学院の進学先が秋田大ではなくなってしまったので、なおさら思うことなのですが、残りの半年弱でできることってなんだろうなぁと思う今日この頃です。そんなわけですので、まだ”ありがとう”というのはとっておこうかなぁと僕は思います。

それでも、コンクールに関しては(自分も含め)お疲れ様でしたと思います。それぞれ思うことあると思いますが、自分的には次の山はAVECです。すっげ楽しみなので、いい演奏を出来たらなぁとおもいます。

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。